DSC_0024のコピー.jpg

2010年10月31日

ブラジルナイトでした。

こんばんは!Gonzoです。

今日は武蔵小山のLive Cafe「AGAIN」でライブでした。


ブラジルナイトと題して、ブラジル系ユニットの揃い踏み!!

ビバコミを入れて3組出演したのですが、

どのユニットもブラジル系でありながら、その音楽性は全然異なり、

色々な趣の演奏が楽しめたと思います。


クミキーニャ&ミウラォンさんは、Samba-Funkっぽかったり、AXEっぽかったり、

とにかくボーカルラインがPOPで楽しいものが多く、歌の掛け合いが素晴らしく、

サンパウロ出身のArthur&Sabrinaさんは、これぞブラジル!なBossaNovaを

かっちょいいグルーヴと切なさ・味を披露して下さいました。

色々勉強させて頂きました!


特にArthur&Sabrinaさんは、前日、僕が先生を勤めさせて頂いている

クロサワ楽器にて、「Arthur&Sabrinaって知ってますか?」って

話題になったばっかりで、ものすごくタイムリーるんるんで、

勝手に親近感が沸いておりました(笑)

お話をしてみたら、ものすごくフレンドリー&チャーミングなお二人で、

その演奏もさることながら、人柄もステキだなぁ、と感じました。


さて、今週の激動のライブ週間も、いよいよ明日で大詰め。

何度も告知させてもらって、そろそろうるさいかもですがあせあせ(飛び散る汗)

明日はビバコミ・バンドバージョンでのライブです!

スペシャルゲストに、Sesame-classicでも一緒に活動していた、

SAX奏者の「後藤伸応」氏をお迎えしてのライブになります。

今までとは、また一味違ったライブをお届けしますので、

せっかく台風も過ぎたようですし(笑)、是非是非、遊びにいらしてください!

+------------------------------+
10.31(日)VIVA a COMIDA
場▽青山 プラッサオンゼ
http://www.praca11.net/

時▽18:00open / 19:00start
料▽\2,500 + order
員▽やまぐちあい(Vo)、Gonzo(Gt)、澤田将弘(Bs)、小川岳史(Perc)、井手野敦(Ds)
ゲ▽後藤伸応(Sax)
問▽03-3405-8015


熱い一夜をビバコミと共に過ごしましょう〜!!


ご。


posted by gonzo_guitarra at 04:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。